筋トレで鍛える筋肉を考える

こんにちはトレーナーの河西です😄

健康志向が強くなっているなかでライフワークにトレーニングを取り入れている方も多いのではないでしょうか。

今日はそんなトレーニングで鍛えている筋肉のお話をしたいと思います❗

筋肉は赤筋と白筋の二種類に分ける事ができます💪

赤筋は主に弱い負荷や繰り返し同じ動作をする際に働く持久力に富んだ筋肉です🚶

もう一つの白筋は持久力こそありませんが瞬発力が強く、大きな負荷に対して力を発揮します🏃💨💨

簡単にイメージすればウォーキングやジョギングには赤筋が強く働き、短距離走では白筋がよく働きます❗

この筋肉の内、白筋は鍛えることで大きく太い筋肉へと成長していきます💪✨

なので、白筋の働きに合ったトレーニングをすることでより効率的に筋肉を付けることができます😆

白筋をより使うポイントとして、

・少ない回数で強い負荷をかけること

・筋肉が力を発揮する際に素早く動かすこと

などがあげられます。

高負荷でより安全にトレーニングをするためにまず最初はトレーナーに補助に付いてもらい正しいフォームを身につける事をオススメします❗😉

最後までご覧いただきありがとうございました🙇